ハンドピュレナとニベアを比較してみた!

ハンドピュレナ ニベア

 

ハンドピュレナは「枯れ手」「老い手」予防のために特化した専用のハンドクリーム。

 

若々しくふっくらとした手肌を手に入れるためのアイテムです。

 

手肌が美しいと、テンションがあがり、自分に自信を持つことができますよね♪

 

でも、世の中には数えきれないほどのハンドクリームの販売しています。

 

その中でも有名なプチプラ商品のニベア。

 

ハンドピュレナニベアの違いってどこにあるのでしょうか?

ハンドピュレナ ニベア

ニベアはコンビニでも買えて、お手軽な価格で手に入れられますよね。

 

ハンドピュレナの価値を再確認するためにも、比較してみました!

 

ハンドピュレナとニベアの費用対効果を比較!

ハンドピュレナ ニベア

 

ハンドピュレナとニベアは、どのような点が違うのでしょうか?

 

あらゆる観点から2つを比較してみました!

 

美容成分の比較
  ハンドピュレナ ニベア

美白成分

ビタミンC誘導体 なし

整肌成分

スイゼンジノリ多糖体・ラウロイルグルタミン酸ジなど 特に整肌・美容に特化した成分はなし

保湿成分

プロテクトベール形成(成分:スイゼンジノリ多糖体・3Dボリュームセラー・ナツメヤシ・クダモノトケイソウエキス・マンダリンオレンジ果皮エキス)ヒアルロン酸・クロレラエキス・スクワランなど ミネラルオイル・ワセリン・パラフィン・シリコーン・スクワラン・ホホバ・オレイン酸デシル・オクチルドデカノール

なるべく避けたい成分

特になし ラノリンアルコール

 

美白成分・美容成分においてはニベアには期待できないのは残念。

 

 

保湿効果によって乾燥が改善される以外は、具体的な美肌効果はニベアには期待することができません。


 

肌を保湿・保護する」という意味ではニベアは期待大です。

 

反対に、ハンドピュレナはアンチエイジングに特化した成分も含まれており、トータル的に美しい手肌に導く成分が詰め込まれています。

 

さすがにハンドピュレナとニベアの美容成分は、雲泥の差といえるでしょう。

 

保湿力の比較
ハンドピュレナ ニベア

塗り直しの頻度

2〜5回/1日 2〜6回/1日

食器洗い後の塗り直し

保湿キープ時間

3〜4時間 3〜6時間

 

「乾燥しない」という点では、ニベアの方が継続期間が上ですが、肌の保水や肌の奥の潤いに関しては、ハンドピュレナの方が上。

 

やはり、ニベアは保湿においては強力であることが解ります。

 

ただし、肌表面上の状態のみであり、最終的な手肌の仕上がりは、やはりハンドピュレナの方が上だといえるでしょう。

 

特に乾燥していない人がニベアを使うと、保湿の他に何も変化が得られず、残念な気持ちになってしまうかもしれません。

 

使用感
  ハンドピュレナ ニベア

スマホ操作は快適

×

1分後のベタつき

ベタついて指跡が残らない

×

しっとり感

サラサラ感

×

さっぱり感

×

敏感性適正

肌回復力

×

保湿力

アンチエイジング力

×

 

ニベアは、保湿力にはすぐれていますが、使用感においては、ハンドピュレナが上でした。

 

 

こってりとベタついた使用感が好き!という方はニベアをおすすめしますが、日中の作業などを考えると使いやすいのはハンドピュレナです。


 

スマホやタブレットを触れる機会の多い方は、使用感は重要視した方が良いですね。

 

価格の比較
ハンドピュレナ ニベア

価格

2,970円(30g) 591円(169g)

コスパ(1gあたりの価格)

98円 3.5円

販売店舗

実店舗なし コンビニ・ドラッグストアなど

定期購入

あり なし

 

やはり、これはニベアが圧勝!

 

「安い」という点ではニベアには敵いません。

 

ですが、年齢による手肌のお悩みをお持ちの方の費用対効果でいうと、やはりハンドピュレナがお得だといえるでしょう。

 

ニベアは、コンビニやドラッグストアなどで手軽に購入できますが、ハンドピュレナは定期的に購入することで継続してケアしやすい点が挙げられます。

 

お値段は少し高いけど、丁寧にケアを継続することで、効果や結果が出やすいという点もハンドピュレナには期待できますね♪

 

>>ハンドピュレナとアトリックスとの比較も気になる方はコチラ!

 

ハンドピュレナとニベアの重ね塗りは最強?!

ハンドピュレナ ニベア

 

ハンドピュレナとニベアにはそれぞれに良い点・悪い点がありました。

 

ハンドピュレナ ニベア

値段

高い 安い

効果

期待大 保湿力のみ

 

この場合は、二つを重ね付けすることで、お互いの欠点を補い、最強のコスパでケアすることができます。

 

手洗い後ハンドピュレナでケア

ハンドピュレナ ニベア

ハンドピュレナを適量(パール大)を取り出し、手の甲にのせます

 

ハンドピュレナを手の甲に浸透させる

ハンドピュレナ ニベア

手の甲と手の甲をすり合わせるようにして、ハンドピュレナの成分を浸透させます。

 

ニベアで手のひら指の間などをケアする

ハンドピュレナ ニベア

ハンドピュレナを浸透していない部分を中心にケアします。

 

ハンドピュレナでケアした部分の上から重ね付けする

ハンドピュレナ ニベア

ハンドピュレナを浸透させた部分にフタをするように上から、軽く重ね付けします。

 

重ね付けすることで、お値段の高いハンドピュレナを無駄に使い過ぎることがなく、必要なところにだけ使用することができます。

 

ニベアの優れた点でもある保湿力を生かすために、ハンドピュレナの上から重ね付けしてあげると、さらに効果がたかまります。

 

ビタミン誘導体入りのハンドピュレナを塗った上から、ニベアで保湿することで、角質層にシミの色素が出にくくなります。

 

この方法で、コスパ良く、さらに効果を引き出すことができますよ♪

 

是非、試してみて下さいね。

 

>>ハンドピュレナの効果的な使い方はコチラをご覧ください!

TOPへ